仮設・足場レンタル・足場資材販売のオーケージーリース株式会社(OKGリース株式会社)

沿革

平成9年6月
軽仮設機材のリース及び枠組足場、単管足場の請負工事業を目的として設立。
大阪市西区ヤブモト立売堀ビルに本社を設ける。
西宮機材センターを兵庫県西宮市山口町に開設。
平成14年4月
本社事務所を大阪市西区立売堀和鋼ビルに移転。
平成15年10月
兵庫県加古郡の菱和建機(株)を事業統合。
平成16年1月
西宮機材センターが経年仮設機材管理基準適用指定工場として認定。
平成16年10月
東京事務所を東京都北区滝野川に開設。
平成17年3月
本社事務所を大阪市西区西本町なにわ筋中央ビルに移転。
平成17年4月
三芳機材センターを埼玉県入間郡三芳町に開設。
平成19年3月
資本金を11,000千円より25,000千円に増資。
平成19年8月
東京事務所を東京営業部として東京都中央区八丁堀に移転。
平成23年1月
資本金を25,000千円より40,000千円に増資。
平成23年10月
解体足場架払会社としてエヌシービルト(株)を設立。
平成24年10月
事業拡大に伴い、大阪市西区阿波座に本社事務所を移転。
平成24年12月
松山営業部・同機材センターを開設、事業を開始する。
平成25年1月
生駒機材センター開設。
平成26年1月
国土交通大臣許可登録。
平成26年4月
太平産業株式会社より建装事業を引継ぎ、インテリア事業部として新設する。
平成26年5月
次世代足場Iqシステムを導入、稼働する。
平成26年6月
東京営業部を中央区八丁堀から中央区日本橋小伝馬町へ移転する。
平成28年2月
エヌシービルド株式会社を商号変更し、オーケージービルド株式会社とする。
平成28年6月
千葉機材センターを千葉県千葉市若葉区富田町に開設
平成28年6月
会社名をエヌシーリース株式会社からオーケージーリース株式会社に変更。
平成29年12月
オーケージーリース株式会社を存続会社としてオーケージービルト株式会社を合併。
旧オーケージービルト株式会社は、ビルト事業部として体制移管。