仮設・足場レンタル・足場資材販売のオーケージーリース株式会社(OKGリース株式会社)

御挨拶

社長挨拶

当社は平成9年6月に建築物、構築物の解体足場の架払工事を専業とする会社として創立致しました。以来、年毎に形を変え今日軽仮設リース事業会社として、建築、土木、橋梁、プラント分野といった建設分野にしっかりと根を下ろしステップ・アップをモットーに今日まで取り組んでまいりました。そのなか、当社では建設現場の墜落事故防止対策として業界に先駆け、手摺先行足場の供給等、仮設足場事業の安全対策に取り組み、都度、着実に業績を積上げてまいりました。
更に、お客様へのVE提案等、次世代足場の供給を命題として新商品の研究開発を全社一丸となって取り組むことで業界をリードする、リーディング・カンパニーとして形を整え、21世紀を展望する信頼度の高い会社作りを目指し取り組んでまいりました。
また、より事業に幅が持てるよう、新規事業の立上げ拡大を目指していく所存であります。
加えて、オーケージーリース株式会社は、事業会社であるオーケージービルト株式会社を、平成29年12月1日をもってオーケージーリース株式会社を存続会社として合併いたしました。
今後とも皆々様には何卒変わらぬご指導・ご鞭撻を重ねてお願い申し上げます。

代表取締役 岡田 輝夫

経営理念

全ての社員に働きやすい職場・環境作りを目指すと共に、商いを通して社会に奉仕し貢献いたします。

経営目標

軽仮設リース事業者としての永遠なる探求に加え保有機材の品質向上、改革を推し進めます。
軽仮設リース事業強化の為、技術営業の確立と人材の積極育成を目指します。
資源の有効利用と環境に配慮した事業活動に積極的に取り組みます。